Skip to content

GqrxとHROFFTとWineを使ってMacで流星電波観測

Macで流星電波観測(FRO:FM Radio Observation)する環境が整ったのでメモ。 環境 Mac: Mac mini (M!, 2020) OS: macOS Big Sur バージョン 11.5.2 Wine: バージョン 5.0 パッケージ管理システム: Homebrew 受信機: NESDR SMArt SDR: Gqrx 観測ソフト: MROFFT バージョン 0.1.3 仮想サウンドデバイス: blackhole-16ch, blackhole-2ch サウンドミックスツール: LadioCast 手順 1. Homebrew のインストール 公式サイトよりスクリプト Read more

Docker Desktop なしの WSL2 で docker を動かす

Windows10 の WLS2 の構築と、WSL2 上に Docker Desktop を使わずに docker 環境を構築する手順を記載します。 環境 Windows10 Home version 21H1, os build 19043.1165 WSL2 ubuntu 20.04 LTS docker 20.10.8, build 3967b7d WSL2の構築 PowerShell を管理者権限で起動して、以下のコマンドを実行します。 Windowsの「Linux実行オプション」を有効化 Windowsの「仮想プラットフォームオプション」を有効化 WSL2を既 Read more

【圧縮?】JavaScript で正の整数を文字列に符号化・復号【パスワード生成?】

※本記事にはバグが含まれており、現在記事の修正中です。 詳細はコメント欄をご確認ください。 修正しました。 また、本記事より要領の良いコードをコメントにて投稿いただいています。ぜひそちらもご覧ください。 英数小文字だけ(36進数相当) これがよくあるパターン。 console.log(106832262987743896n.toString(36)); // => "t7wvk33m1zs" // パスワード向けに下8文字だけ採用する console.log(106832262987743896n.toString(36).slice(-8)); // Read more

LINE風LINEトーク履歴ビュアーを作った話

LINEで「トーク履歴を送信」で取得できる味気ないトーク履歴をLINEのトーク画面風の見た目に変換するWebアプリケーションをだいぶ前に作りました。 せっかくなのでどこかで披露したいと思いポストします。 hidao80/LINEBackupViewer: LINE風LINEバックアップテキストデータビュア Read more

【Hugo】Mastodonのtootを埋め込むshortcode

プロジェクト内のlayoutsディレクトリにshortcodesディレクトリを作成し、その中にmastodon.htmlファイルを作成する。 mastodon.html内を以下のように編集する。 {{- $newline := .Get "newline" | default true -}} <iframe src="{{ .Get `src` }}/embed" class="mastodon-embed" style="max-width:100%;min-height:200px;border:0" width="400"></iframe> <script src="https://qiitadon.com/embed.js" async="async"></script> {{- if $newline -}}<br>{{- end -}} 使い方 <!-- 埋め込んだパーツのあと改行するとき --> {​{< Read more

リモートホストの公開していないポートで待ち受けている Git リポジトリに Push する【Git, SSH, トンネリング】

TL;DR export REMOTE_GIT_PORT=3389 # ポート番号は任意 ssh -N -L $REMOTE_GIT_PORT:127.0.0.1:$REMOTE_GIT_POT ssh_user@remote_host & cd /path/to/repository git remote set-url origin ssh://git@127.0.0.1:$REMOTE_GIT_PORT/git_user/target_repo.git git push 手順 リモートサーバに SSH で接続できるようにします。サーバによって異なるので手順は割愛します。 リモートサーバの Git が要求するポートを閉じます。今回の場合は 3389 番ポートです。 リモートサーバに Git をインストールします。Git の待ち受けポートを 3389 番に設定します。 Read more

カレントディレクトリ以下のすべてのファイルを1行ずつフルパスでリストにする

TL;DR カレントディレクトリを/home/user1/work/としたとき、以下のコマンドを実行する。 find `pwd` 出力結果 /home/user1/work/ahtml /home/user1/work/b.htmll /home/user1/work/index.html /home/user1/work/sitemap.xml /home/user1/work/profile.html /home/user1/work/favicon.ico /home/user1/work/css/style.css /home/usrr1/work/js/main.js 応用 拡張子に.htmlを持つものだけ抽出する。 find `pwd` | grep \\.html$ 出力結果 /home/user1/work/index.html /home/user1/work/profile.html

Cloud9をFire HD 10で動かす

追記 2019.3.31 時点で本記事を訂正し、環境構築が可能になりました! 2019.3.1 時点で、本記事の方法では環境構築ができないことを確認しています。 参考程度にご覧ください。 前提 TermuxがFire HD 10にインストールされていること。 インストール pkg i -y git nodejs-lts tmux clang npm i -g npm@4.6.1 install ~/../usr/bin/tmux ~/.c9/bin/tmux -D git clone https://github.com/c9/core.git cd core npm i 実行 cd ~/c9 ./server.js 127.0.0.1:818 Read more

単騎フルリモートの苦悩

リモートワーク一匹狼 現在、私は正社員でリモートワークをしています。 リモートワークをしていると、職場の雑談が聞こえないし、雑談をするのも難しいので、周りの仕事の様子がわからないことや、孤独感があります。 また、弊社はフルリモートが私一人だけなので、社内の相談をチャットツール上でほとんど行わなかったり、私 Read more

nextCloudをdockerで導入し、NginXでリバースプロキシをかけてサブディレクトリでアクセスする

前提 docker、docker-composeはインストールされているものとします。 作業フォルダとファイル構成は以下ファイルツリーの通りです。 docker-compose.yml、config/nc.confは下記の通りあらかじめ用意しておきます。 workdir ├─docker-compose.yml ├─con Read more